虚人譚

虚人がヒロインピンチやその他のことについて記しておく場所。

トップページ

虚人がヒロインピンチやガジェットリョナについて語ったりするブログです。
自作のヒロピン画やSSは主にpixivのほうで公開しています。


Pixiv 

Twitter  

ガジェットリョナについて 

おすすめガジェリョナ同人作品

 ガジェットリョナがある同人作品の中から、おすすめしたい作品を紹介するコーナーを始めたいと思います。作品は徐々に追加していきます。コレを紹介するならどうしてコレを紹介しないというものがあれば、コメント欄でお伝えいただければと思います。


①バルクラッシュ「Experimenter S-Plus-」
[シンボルリョナ]スーパーガール調のコスチュームを着たヒロインが、敵に紋章やマントを辱められる。
Experimenter S-Plus-


②BLACK★BASE「正義のヒロイン狩り 〜月華戦士 ブルームーン〜」
[シンボルリョナ][アイテムリョナ]口にマスクを詰め込まれ、ベルトで固定される。催眠術で決めポーズの状態から動けなくさせられる。
正義のヒロイン狩り 〜月華戦士 ブルームーン〜


③塩屋「魔法つかいいじり 1.43」
[アイテムリョナ]フラワーエコーワンドを挿入される。
魔法つかいいじり 1.43


④ネッシー「ネイキッド・エンジェル (第6話)」
[シンボルリョナ][アイテムリョナ]武器の十手を破壊されたあげく責めの道具にされたり。晒し者にされてかっこいいポスターと対比させられたり。
ネイキッド・エンジェル (第6話)


⑤鋼鉄連合「スタージェムライダー敗北集」
[ヴィークルリョナ]他の記事でも紹介したもの。性処理マシンに改造された愛用のバイクの上に拘束され、様々な責めを受けながら街を走らされる。
スタージェムライダー敗北集

ガジェリョナよもやま話2

①ヴィークルリョナ
 バイクに乗った変身ヒロインは商業・同人問わず多数います。かつての戦隊シリーズでは、それぞれのメンバーに個人用バイク、もしくはそれに準ずる乗り物があるのが当たり前でした。また、仮面ライダーパロディの同人ヒロインならばやはりバイクに乗っていてしかるべきでしょう。
 そうであるならば、18禁創作においてもこのバイクを生かした責めがたくさんありそうなものです(ガジェットリョナにおけるヴィークルリョナ)が、意外なことにあまり見かけません。戦隊物の二次創作であれば、鳥籠さんの「寄生虫・続」におけるキバーマシンを使ったプレイがありますが、それ以外ではほぼ皆無と言ってよいでしょう(もし心当たりがあれば、是非コメント欄でお教えてください!)。
 サークル「鋼鉄連合」さんから出た「スタージェムライダー敗北集」には、この数少ないバイクを用いたヴィークルリョナのシチュエーリョンが収録されています。

 スタージェムライダー敗北集

愛車の座席に付けられたディルドゥで貫かれ、さらし者にされる正義のヒロイン。エンジンの振動がそのまま性感帯を刺激するバイブレーションとなる描写は、「寄生虫・続」とも通じるところがあります。変身ヒロインにとって愛車のヴィークルは辛い戦いの中で苦楽を共にしてきた相棒であり、ある意味では恋人のような関係でもあります。ヴィークルを使った責めは、その信頼関係を打ち砕くようなものであり、正義の敗北の象徴にふさわしいものです。もっとこのようなシチュエーションが増えてほしいと思っています。
 
ギャラリー
  • ドイツ語版キューティーハニーの歌詞
  • 特警機甲フォージアンについて